35年住宅ローンが無理ゲーな件

不思議で仕方ない。

35年住宅ローン新築戸建てマンション購入。

多分、肯定派が色々反論するんだろうけど、

この人たちって日本経済の将来について

ちゃんと勉強してはるんやろか?

って心配になる。

もちろん、共働きで返せてるわよって人が大部分だと思うけど

果たして、今後30年、それでも返せなくなる可能性は小さくないと思ってるわけで。

それほど悲観的な見方をせざるを得ないんすよね。

少子高齢化の人口動態予測グラフとかご覧になりました?

おそらくですが、今後、手取り(可処分所得)はもっと減少するでしょう。

社会保障費の増大で社会保険料やその他税金は増え続け

企業の折半負担分も増加、設備投資に回せる費用は減少。

イノベーションを怠れば売り上げや利益も軒並み減少。

終身雇用は間違いなく崩壊で、退職金や賞与も廃止や減額を余儀なくされます。

AIの進化で人材不足は解消、からの失業率増加。

労働力人口は減り続けるのでそれはそれでバランスはとれそう?

ただ、人口そのものは減少していくので経済は停滞。

負のスパイラルでごわす。

そんな中、35年住宅ローン新築戸建てマンションを購入とか

無理ゲーにしか思えないわけ。

You may also like...