【PayPay】郵便局、キャッシュレス対応開始で資金洗浄?【メルペイ】

本日、2020年2月3日より
一部の郵便局で「キャッシュレス」での支払いが可能となりました。
メルペイやPayPayなどのQRコード支払いにも対応、
フリマアプリユーザーには朗報中の朗報です。
切手の購入、郵便物料金の支払いに利用可能。
ということは、、、
フリマアプリでの売上金で切手を購入、
その切手を金券ショップで換金も可能となるわけです。
これは相当問題になりそうな予感がします。
これまで、コンビニ等店舗ではキャッシュレス決済で
「切手類」は購入できませんでしたが
今回の郵便局対応でそれが堂々とできるわけで
税務上、法の抜け穴となる危険性があります。

売上金は銀行振り込みした時点で所得として計上されてしまい
場合によっては課税所得となりえますが
一方で振込をせず売上金を
そのままキャッシュレス支払いに利用して切手類を購入、
金券ショップで換金すれば課税から逃れることができてしまいます。

いずれ関係省庁が規制するかもしれませんね。
お気をつけて。

You may also like...