【改悪】ヤフオク、落札代金自動振込み廃止、手動振込へ【ソフトバンク子会社化】


ソフトバンクによるヤフー子会社化の悪影響が早速出てきました。
8月下旬より、落札代金が自動で振り込まれないこととなりました。
今までは落札代金は何もせずとも指定の銀行口座へ振り込まれていましたが
今後はこれら売上金はその都度、手動で申請するような仕様に。
改悪以外の何物でもありません。
これは明らかに「ソフトバンク」のヤフー子会社化による影響でしょう。
落札代金は一度売上金として計上され、
ユーザーはその売上金を「振込む」か
「PayPayで利用する」か選択することになり、
今回の仕様変更は明らかに
「PayPay」利用を促すのが目的とみられます。

ソフトバンクの子会社となり嫌な予感はしていましたが
案の定、このような悪しき展開となりました。
その都度申請していたら手間がかかって仕方ありません。
最低でも毎月一回以上自動振り込みという選択肢を残してほしかったですね。
そもそも「PayPay」を利用しようと思う人は
すぐに利用しようと思う人がほとんどでしょう。
一方、口座振込を希望するユーザーは
そこまで急いで現金化したいと思っていない傾向があるというのは
容易に想像がつきます。
ならば、毎月1回、月末にでも
一括自動振込という機能を残しておく配慮があってもいいのでは?
と思います。
いきなり自動振り込み廃止って強引にもほどがあります。

「受取連絡」、今回の「自動振り込み」廃止、
特に出品者にとって日に日に不便になっていくヤフオク。
ユーザーの利便性・意見をないがしろにしたその姿勢は
とても褒められたものではありません。
いい加減にしてもらいたいですね。

You may also like...