【自転車】ロードバイクで体質改善・メタボ脱却【ダイエット】

ブーム到来で街中では多くの人が
ロードバイクを楽しんでいる姿が見受けられます。


疾走する爽快感もその魅力の一つですが
健康維持のためにロードバイクに乗り始める人も多く
今回は具体的にどんな効果が期待されるか調べてみました。

1:血糖値を下げる。
食後に約30分の有酸素運動を行うことで
過剰な血統を速やかに消費して体脂肪の蓄積を防止。
ランニングなどと比較すると消化器などの内臓への負担が少ないので
ロードバイクがおススメ。

2:悪玉コレステロールを減らす。
ロードバイクで内臓脂肪を燃やすことで
悪玉コレステロールを減らし
善玉コレステロールを増やせる。
理想は30分以上最大心拍数60~70%でのライディング。

3:血圧を下げる。
ライディングにより血液量増加、
血管内皮細胞(血管内、血液と直接接触する部分)とこすれることで
血管が強くなる。

4:筋肉をつけて肥満予防。
ロードバイクで有酸素運動を行うことで
筋肉量が増加、筋肉量が増えると
基礎代謝量が高くなり、消費カロリーが増加、
結果、肥満予防になる。

ロードバイクを始めるには最高の季節になりました。
運動不足の方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

You may also like...