【なつぞら】草刈正雄泣ける「名台詞」まとめ【NHK朝ドラ】

第4話「無理に笑うことはない。謝ることもない」

第4話「言い合える仲間がいるだけで人は恵まれとる。」

第4話「いちばん悪いのは、人がなんとかしてくれると思って生きることだ。人は人を当てにする者を助けたりはせん。」

第8話「怒れる者はまだ幸せだ。自分の幸せを守るために人は怒る。」

第9話「お前には、もうそばには家族はおらん。だが、わしらがおる。」

第12話「今はせめてこの子らが何をやりたいのか、子供の話だと思わず、そのことを今こそきちんと大人が聞いてやるべきだろう。」

You may also like...