【メルカリ】『郵便事故』防止のために【出品者がすべきこと】

『郵便事故』
個人的には3000件以上郵便(以前はヤマトメール便)を利用していますが
郵便事故にあった回数はゼロです。
遅延等はありましたが、それは年末年始の繁忙期で仕方のないこと。
なので、なぜ以下のような郵便事故が起きるのか不思議でたまりません。

Screenshot_2018-02-11-13-34-53

Screenshot_2018-02-11-13-35-28

Screenshot_2018-02-11-13-36-57

Screenshot_2018-02-11-13-37-13

Screenshot_2018-02-11-13-37-26

自分に全く非や落ち度がないことを前提に
好き勝手書き綴っています。
郵便配達員の落ち度云々を責める前に
自分の発送作業に落ち度がなかったか
省みる様子はゼロ。
その姿勢が郵便事故につながったと
考えることはできないでしょうか?

郵便事故は、ある程度防止できると考えています。
配達員が誤配しないような配慮をすれば
郵便事故が起きる確率を低下できると。
メルカリ民はそういった意識が皆無に近いです。
それでは郵便事故が起こって当然ですよね。
では一体どうすれば郵便事故にあわないようになるのか?
出品者の発送作業について以下ご参考までに。

【梱包】
梱包に手を抜くメルカリ出品者、
郵便局員がゴミと間違えて廃棄する可能性があります。
ってのは言い過ぎですが
最低でも市販されている新品封筒を使いましょう。
どっかの企業や銀行の封筒などを再利用するとか
相手方に失礼だし印象も悪い。
住所などが印刷されていた場合、
誤配される可能性もゼロではありません。
新品の封筒も買えない貧乏人の巣窟、
メルカリだとそういう配慮が無さすぎです。

【宛先】
書き間違えを防止するため
手書きではなくPCでコピペなどして
プリンターで宛名ラベルを印刷しましょう。
さらに、ソフトやツールを使用すれば
発送記録も残しておけるので、
もしもの時に役に立ちます。

以上、基本と言えば基本です。
大事なのは購入者だけでなく
配達員に対する気遣いです。
それができればより楽しく安全に
フリマアプリを利用することができると思います。

「お・も・て・な・し」

You may also like...